あやぱいんの世界一周ブログ

I'm traveler from Japan. Free as a bird. Be more colorful.

準備③語学学校を選ぶ

私は今まで15か国以上の国に旅行したことがあるのですが、
正直英語ができなくても、旅行自体は何とかなることを知っています。
実際アメリカとイギリスとオーストラリアぐらいがネイティブで
メジャーどころの旅行先であるイタリア、スペイン、タイ、、、
そもそもいろんなところで英語は通じなかったです。
英語力よりも必要なのは伝える気持ちというか、ボディランゲージでもなんでも、簡単に言いたいことを表すこと、かもしれません。
今の英語力でもある程度の観光地であれば問題なく行けるとわかってます。


でも世界一周するなら、英語をまずしっかりと学びたい
理由がこれです。
・旅行先であう旅行者ともっと話して情報交換したい、仲良くなりたい
・すでに外国人の友達が何人がいるが、言いたいことを伝えきれない。
・帰国時に一年ただ旅行してました、では遊んでただけニートと同じ。
(・まだまだ、英語ができれば社会的に需要がある時代であると思います。)
・今後ワーホリするなら働けるレベルの英語力が必要になる


ひとりで旅行してて何度も話しかけられました。
現地の人は話せなくても、旅行できるレベルの欧米人はみんな英語話せるんですよ、
ドイツ人とかフランス人とか、みんなみんな英語で話しかけてくれ、そのたびに必死になってました
一人で英語圏じゃないところに年4旅行しただけでTOEIC100点は上がったと思うw


最初は留学したいと思ってました。
ふつーにイギリスとかに。
でもイギリスなんて激高すぎて、働かなければ、いやワーホリビザで運よく行けた場合ですら働いてもお金が足らず帰国する人もいると聞いてます。


しかも、2週間だけロンドンで語学学校行ってたことがありますが
基本グループレッスン、下のクラスは日本人率上がるししゃべれなくてつまらない、ゆったりスケジュールで午後は少し授業して観光とか、、
それはそれですんごーい楽しかったですよ、
学校嫌いの私がこんな自発的に手を上げる姿を見たら高校の時の英語の先生はびっくりしちゃうだろねw先生からはあや以外で誰か発表して?と言われるくらい
それと、日本人はしゃべりのレベルでクラス分けすると、文法問題簡単すぎてそっこうで解けちゃう、のに、横ですらすらしゃべるサウジアラビア人は、まったく書けない、文法全然わかってなくて全部答え教えてあげる、とか、まるでレベルがあべこべでした。そりゃそうだよね、アラビア語はそもそも右から書く上に(英語の)アルファベット使わないし。でも日本人は死ぬほどSVOやらされてきたからさ。でも文法単語わからなくてできなかったりしてね、うーんなんだか英語ができないというくくりでは一緒でも、得意不得意が違いすぎるというのに対応できてない感がありすぎました。
結論としてロンドンは、ある程度英語できる人がさらにきれいなイギリス英語を話したい、とかなら最高じゃないかと思います。あとお金が有り余っている人!
初心者はただの観光。自主的に話す気力ないと何もせずに終わる危険あり(でもイギリスに住みたいっ!てきっとなるから一度経験して英語勉強のモチベを保つというのはあり。あと世界各国の人と話せる←これ最高)


カナダは寒いから、
オーストラリアはそこまでひかれない(すいません。ヨーロッパや中東の文化的なところを観光したいし、大自然とかあまり興味ない。農場での作業とかできればやりたくないw)
ニューヨークにもいったことあるけどアメリカはまじで観光レベルでも英語容赦ない。べらべら。わからない方が悪いって感じ。その通りだけど。
いくならイギリスがいいなぁと個人的にめっちゃ思ってます。


フィリピンの語学学校に通う理由
・とにかく安い オーストラリアの半分?
・マンツーマン 自分のレベルに合った授業が受けれる
・ビジネス英語に特化したクラスあり
・スパルタなど短時間でガッツリやれて効果を出せそう
・ついでに安くダイビングのライセンスをアドバンスにしたい
・アジアから回るのちょうどいい


インターネットでちらっとフィリピンの英会話試してみたら
・そこまで訛り?は気にならない、というか、自分はそれを気にするレベルではない
・フリートークはなんか意味ない。間違った英語とか言い回しが変とかいちいち指摘してると話にならないので、あまり教えてもらえない。どっちかっていうとアウトプットのリハビリくらいの感覚でやるもの?ビジネス専用のやつやったときは実際に自己紹介する、とか教材に沿ってやっていく感じでちゃんとしたビジネスで使う英語を学べた感はあった。
・会話レベル?というか相手の教養がなさすぎて通じない感はあった。


なので学校を選ぶ基準としては
・寮が併設しているところ 現地の大学の中まで通うスタイルは辞める 治安のため
・セブ島、あまりに辺鄙な場所はきつい
・セミスパルタくらい スパルタすぎてもやってけなさそうw
・日本人だけの小さな学校よりは、せめて他の国の人がいる大きな学校(あわよくば中国人の友達を作りたい、今後の展望として、英語の次は中国語なので)
・ビジネス英語のカリキュラムがしっかりしている
・学校乱立してそうなので、いつつぶれてもおかしくない。あまりにも新しい学校や定評がないところは避ける。
・マンツーマンだけではつまらないのでグループも少し取りたい
・wifi環境はあればあるだけいい
・お金使いたくないので食事がちゃんとついてるところがいいな
・安宿環境になれるため3人部屋や4人部屋で
・できれば設備もしっかりしているとなおいいな


上記の理由より
今一番検討中なのはSMEAGキャピタルです。


・昔からあるマンモス校


・もし目標のレベルに到達しないようなら、他のスパルタキャンパスに移れる?


・ビジネス英語は楽天とかで採用してたやつらしい


ただ、安くない!三か月でざっと計算すると100万くらいになってしまうw
もうすこし検討していきます。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。