あやぱいん、イギリスに行くヤァ!ヤァ!ヤァ!

I'm traveler from Japan. Free as a bird. Be more colorful.

YMS:今の率直な気持ち。

どうにかそろえた提出物をもってビザの申請に行ったら
意外とすぐパスポートが返ってきました。
UKと書いてあるビザは、ようやく私に実感をくれています。
本当に行けるんだなぁ。。。


なのにどうしてか前向きなキラキラするような、
楽しい気持ちにはなれない日々が続いていて
昔の自分だったらこんなにレアなビザ当たってるのに
ネガティブで許せない人になっています。


まあなんていうかマリッジブルー的なものなんじゃないかって
思うこともあるんだけど、自分では結構悩んでて、
めちゃめちゃやらなければならないことがあるっていうのに
日々焦燥感に苛まれて、でも何もできないでいるという。
ここにすこしでも吐き出したら、整理できるんじゃないかって思います。



私がイギリスに行くっていうと、
へーじゃぁいいや、どうせ行っちゃうんでしょ?
と仲良くなってもらえない、というかスルーされることが多くて
友達だと思ってた人にももそういう対応されることもあるし
また海外行くなんて、馬鹿じゃないのって思われることもあるし
イギリスなんて全然魅力的じゃないよなんでイギリスなの?て馬鹿にされることもあるし
悲しいことがあまりにも多くて。
誰が良かったねって言ってくれたっけ。
ほんのわずかな人だけがいいねって言ってくれたかもしれないけど
大半の人が私の夢をけなす。
イギリスに行くことがプラスにとらえられないような気持ちになることで
ただでさえお金もないし一向に英語はできなくて
そんな大層な大義めいた理由だってないし
イギリスに行くことが単純に不安だってのに
余計に心を病む。


世界は想像よりも(広いけどアクセス可能なって意味で)ずっと狭いって
旅した私には感じられるけども(目に浮かぶ場所ってすぐそこってかんじない?)
日本にずっといる、一週間休みをとることも精一杯の人たちには
イギリスなんて遠い外国に行く人のことなんてもうどうでもよい。
せめてもっとどこだか知らないけどその人の指標でいいなって思えるような場所
なんだろ暖かいところとか?アメリカ?知らんけど
そういうところじゃないことを、寒くて英語もイギリスの英語でわからない場所にいくようなことを、意味のないこと、つまらないことだっていう。
そもそも30歳でまた海外ですか、結婚できないよ?彼氏は?
と聞いてくる。


自分にとって毒だろう人の多さ。
実際に毒をくらってて、歩いているだけでどんどん瀕死に近づく。
(ポケモンのように)


ただそういう自分にとって不利益となるものすべてを
排除したら誰が残ってくれる?



多分問題はイギリスに行くことじゃないんだろうって。
私なんだよね。


どこの海外に行くとしても例えばすごく魅力的な人間だったら
誰がもういいよなんていう?酷い扱いする?しないよな。
そんな魅力的な私が行くところなんだろうから
きっといいところなんだろうね、行ってみたい、ってなるし
彼氏がいたら、結婚してたら、結婚できなくていいの?
って聞かれることはない。


つまりは私の私としての存在がクソだから。
に過ぎない。


だってさ、私に酷い対応しかしない人だって
その人が大事な人は大事にするし
その人が悪いわけではなくて
その人も私以外のほかの人たちとはみんなうまくやってて
ただ私がその人に好かれていないだけなんだって
他人が悪いことはなにもない。
好かれていない自分が悪いだけなんだよな。


すべては私の世界の電源を切れば終わりなのであって。
でも、そうするとその後の世界、私の主観から逃れた世界っていうのは
もはやシュレディンガーの猫ですの。




人に好かれる人間になろうっていう道徳が
大事なことがいまさらわかってきたのだけど
人に好かれたことのない人間が
人に好かれる方法を知る由もなくて、
知ってたらやってるよって。


だからダメなところをどう改善したらいいか
具体的に教えてもらいたい。
そんなのずるだってわかっているけどさ。



強制終了や強くてニューゲームがないわけで
この私を止める方法はない。
でも私はもう変えなきゃいけないことだらけのクソだから
だからね、イギリスに行ったら別の人格として
新しい人生始めたいの。


そんなチャンスがあるって最高にありがたいことだけど
私は今の私がもうすぐ死ぬってことが
ナルシストにもまた少し切ないとも思うよ。
一日一日を大事にしなきゃってすごく思う。
だって私はもうすぐ死ぬんだから。









ベリーズに戻りたい③

早朝、またもや日が昇りかけの頃桟橋へ向かう。
夢だったブルーホールへのダイビングの日がやってきた。
ベリーズといえばブルーホール。
セスナに乗って空から見るのと3ダイブするのはほぼ同じ金額で
たしか35000円くらいしたと思う。超高額。
(※コスパ最強エジプト2ダイブの6倍程の値段)
よく、上から見ないとあの、よく写真で見るような深い穴はわからないので
セスナに乗ったよ、という話は聞くが、まだ潜った話は聞いてなかった。
それに、私は胃が浮くのが大嫌いで飛行機は怖いし
ほんの1時間くらいで怖い思いして上から見て終わり、
よりは1日かけて3ダイブ楽しんだ方がいいと思って、潜る方にしました。
そもそも、そのために来たのだけど。


これまたちっさいボートで水びっしゃびしゃになりながら結構遠くまで行く(そのため早朝)
普通この距離ならもっと大きい船で何グループかでの大勢で行くと思うのだが
キーカーカーは小さい島だし、1グループ、というか1つの船のみ。
せいぜい10人くらいで小さなボートで行くのがまたよい。
2時間半ほど船にしがみつく。


といってもブルーホールに3回潜るわけではない。
ブルーホールは120mくらいまで深さがあり、40m近くまで潜る。
ダイビングをする人はわかると思うが、気圧の関係で一回その深さを潜ってしまうと、同日のその次のダイビングは浅いところになる。



船が止まったところで、船の淵によじ登ってみると
今までずっとゼリーのような明るい水色の海が最果てまで表面的にあったエリアに
穴の淵の部分の浅いところが顔を出していて、
色が濃い深い部分がなんとなくわかる。
直径が300mあるので、丸く囲まれている部分はかなり広くて確かに海からではわかりにくい。



私はセブでアドバンスにアップグレードしたが、
めちゃくちゃ適当な韓国の会社だったため、いっさいディープダイブせずに更新。
40mの深さは初。
トルコでは何の説明もないうえに穴に潜っていく難しいダイブで、
深さと寒さでパニックを起こしたので、深いのは結構心配でビビっていたのもあり、緊張と期待でドキドキだった。
それでもえいやっと、みんなについて海に吸い込まれる。


その大きな穴の中の左側の淵の崖の横を、底が見えない暗闇にゆっくりと、でも確実にどんどん落ちていく。
途中大きなサメが横切るが、それどころではない。
奈落の底に飲まれるように深い群青色に音や光を失っていく。
水面はどんどん届かない高さに離れていき、私より先に潜水を開始した人達が下に小さく見える。



40mほどまで潜るとそこで浮力を調整し、そこから崖の中に入っていく。崖は鍾乳洞のようになっており、中を通れる。
なにここどこ、なんの惑星?というような異世界感。
ダイビングは無重力なのでそもそも宇宙のようなのだが、
こんなに宇宙を感じたことは今までの人生でなかった。



前を行くダイバーの背中が、宇宙飛行士に見えて
ついていかないとこの広い宇宙空間に置き去りになってしまうような気がした。
いつもよりずっと深くて静かで濃い青の無重力の世界は、怖いくらいに美しくて、他の惑星を旅しているようだった



横に漆黒の海を認めながら、鍾乳洞のトゲトゲの中を浮かんで進んでいく
大物の魚は見れなかったが、間違いなくスペシャルなダイビングだった。



そして、ランチタイム。
またもゼリーの上を飛ぶように進み無人島に降り立つ。船からみるその島の光景があまりにも美しすぎてもうすでに涙。
そこは私が今まで見たどんな島よりも、楽園、パラダイスという言葉がぴったりな、透明の水色に囲まれた白い砂浜にヤシの木が並ぶ夢の島だった。


half moon caye 半月の島という名通り、細長い小さな島。私たちはそこでココナッツカレーなどを頂く。ダイビングのあとの食事は特別においしい。


この島にいるのは私達だけ?の様で、一応バンガローの様な場所もあったので誰かいたのかもしれないが、静かで、鳥の声と波の音、ヤシの木が揺れる音だけが僅かに聞こえる。せいぜい10人程で、この楽園は貸切だった。広いビーチに泳いでいる人はもちろん誰もいない。どこまでも明るい水色が広がり、僅かに色の違う空と境界線を作っている。



ランチの後は少し散歩してみる。
海辺を進み、ヤシの木の林へ進む。大きなヤドカリがいそいそと横切ったかと思えば、
ゴジラみたいな大きなトカゲが草むらを騒がす。
たどり着いた先には大きな白い鳥が何匹が居ついているエリアがあった。
珍しい鳥らしいことが看板に書いてある。空にもたくさん鳥が舞っている。
この島は彼らにとっても楽園らしい。


そしてまた海へ戻る。
よく見るとキラキラと日光を反射する透明なゆるい波の中、桟橋の下まで大きなバラクーダやスティングレイが普通に近くまで泳いでいる。
普段から人がいないからこそ、浅瀬でも構わず彼らの世界だ。
フィンとマスクだけつけて、思わず飛び込んでしまう。
この島だけで、ここに来た意味はあったと思う。



そのあと2本は比較的浅めのところなのだが、
それもびっくりするほど最高だった。
何しろ人よりでかいサメがそれはもう怖いほどう何匹も私たちの近くへやってくる。
そのなかをゆっくりと自由に進んでいく。
カラフルな魚たちが揺らめく水面を通して漏れ入る光を反射する。
上も下も右も左も青く染められた世界を通り過ぎていく魚影たち。
もしブルーホールに行かなくたって、この2ダイブだけだって大満足である。




ビデオを載せられないのが非常に残念です。



ダイビングが終わってキーカーカーに戻ってからも
まだ魔法は解けない。
誰もいない桟橋でひたすら夕日が落ちるのを眺める。


夜は満点の星空の下、桟橋に寝そべってひたすら空の動きに身を任す。




こんな楽園の島を私は知らない。
世界中で一番戻りたい場所です。


YMS:進展と渡航歴

YMS進展についてメモ。


メール当選から私がやったこと
・ワーホリネットさんのセミナーにいく


これ。まじでこれなかったら絶対に無理だった。
楽観主義者の私は調子に乗って説明通りにやればできるっしょー
とか甘い考えだったのだけど、
渡航歴の添付文書を付けなきゃいけないということを知って驚愕
こんなの説明聞いてなかったら作れんわーーー
バーコードも探せんわー
しかもYMSでイギリスに行く人なんてなかなか知り合えないので
いつでも質問しやすい同志に出会えたのもめっちゃでかい。
最初こんな非営利団体があるわけない、もしなにかに勧誘されても
変だと思ったら絶対強い意志で断ろう。とか思っててすいません。。。笑
超助かりました。


・渡航歴作成(ワード)
世界一周したって言ったよね、どんだけあると思ってんだよーーー
一番下に例を載せときますが長いので注意。


・ネット申請&申請料金支払
ワーホリネットさんでもらった資料どおりにやれば難しいことは何もない。


・英語勉強
仕事を転職し、英語を使う職場に移りました。
さらに慶応外語ビジネスクラスに通うことにしました。
自分ではNHKのラジオ英会話とCNNのリスニングでもやろうかな
あとは外国人と遊ぶ機会増やすかな、


・PC購入


・ソニー銀行開設
残高証明のため、とりあえず30万円ほど£にしておくことにします。


・VIO開始w


・飛行機予約
世界一周したのでマイルで特約航空券探したら空いてる日全然なく
渡航日はそれによって決まったw
JALのプレミアムエコノミーで35000マイル。
めちゃお得。



とりあえず次は10月、やりたいことは
・積まれた本を読む
・ギターでビートルズ1曲弾けるようにする
・カード荷物減らす
・旅行写真まとめ
・発音チェックしてもらう
・残高証明作成


そしてビザセンターに抜かりなく資料提出!!




~参考までに私の10年の渡航歴添付資料~


UK Visas and Immigration
Dear Sir/Madam,


Re:Supporting document for my application of YMS to work in the UK.
1,Aya Pine, am writing this letter to explain that I had travelled outside my country for the visa application.


I stated that I had travelled outside my country.


25 Jan 2018 - 28 Jan 2018, 4days, Travel, Shanghai, China
25 Dec 2017 - 25 Dec 2017, 1day, Travel, New York, USA (Transfer)
22 Dec 2017 - 24 Dec 2017, 3 days, Travel, Santiago, Chile
17 Dec 2017 - 22 Dec 2017, 6days, Travel, Uyuni, Bolivia
13 Dec 2017 - 17 Dec 2017, 5days, Travel, Lima, Peru
13 Dec 2017 - 13 Dec 2017, 1day, Travel,  Mexico City, Mexico (Transfer)
22 Nov 2017 - 13 Dec 2017, 21days, Travel, Havana, Cuba
13 Nov 2017 - 22 Nov 2017, 16days, Travel, Mexico City, Mexico
29 Oct 2017 - 13 Nov 2017, 14days, Travel, Havana, Cuba
27 Oct 2017 - 29 Oct 2017, 3days, Travel, Cancun, Mexico
03 Oct 2017 - 27 Oct 2017, 25days, Travel, Havana, Cuba
23 Sep 2017 - 03 Oct 2017, 11days, Travel, Cancun, Mexico
19 Sep 2017 - 23 Sep 2017, 5days, Travel, Belize
30 Jul 2017 - 19 Sep 2017, 52days, Travel, Antigua, Guatemala,
30 Jul 2017 - 30 Jul 2017, 1day, Travel, Mexico City, Mexico (Transfer)
23 Jul 2017 - 30 Jul 2017, 8days, Travel, Los Angeles, USA
23 Jul 2017 - 23 Jul 2017, 1day, Travel, London, UK (Transfer)
10 Jul 2017 - 23 Jul 2017, 11days, Travel, Cairo, Egypt
05 Jul 2017 - 10 Jul 2017, 6days, Travel, Amman, Jordan
30 Jun 2017 - 05 Jul 2017, 6days, Travel, Jerusalem, Israel
30 Jun 2017 - 30 Jun 2017, 1day, Travel, Helsinki, Finland (Transfer)
24 Jun 2017 - 30 Jun 2017, 7days, Travel, Reykjavik, Iceland
23 Jun 2017 - 24 Jun 2017, 2days, Travel, Helsinki, Finland
23 Jun 2017 - 23 Jun 2017, 1day, Travel, Riga, Latvia (Transfer)
20 Jun 2017 - 23 Jun 2017, 4days, Travel, Vienna, Austria,
17 Jun 2017 - 20 Jun 2017, 4days, Travel, Nice, France
10 Jun 2017 - 17 Jun 2017, 7days, Travel, Marrakech, Morocco,
06 Jun 2017 - 10 Jun 2017, 5days, Travel, Seville, Spain
28 May 2017 - 06 Jun 2017, 11days, Study, Dublin, Ireland
24 May 2017 - 28 May 2017, 5days, Travel, London, UK
20 May 2017 - 24 May 2017, 5days, Travel, Brussels, Belgium
18 May 2017 - 20 May 2017, 3days, Travel, Amsterdam, Netherlands
15 May 2017 - 18 May, 2017, 4days, Travel, Paris, France
09 May 2017 - 15 May 2017, 7days, Travel, Milan, Italy
06 May 2017 - 09 May 2017, 4days, Travel, Malta,
05 May 2017 - 06 May 2017, 2days, Travel, Bari, Italy,
26 Apr 2017 - 04 May 2017, 9days, Travel, Athens, Greece,
16 Apr 2017 - 25 Apr 2017, 10days, Travel, Istanbul, Turkey
16 Apr 2017 - 16 Apr 2017, 1day, Travel, Qater (Transfer)
14 Apr 2017 - 16 Apr 2017, 3days, Travel, Kuala Lumpur, Malaysia
07 Apr 2017 - 14 Apr 2017, 8days, Travel, Bangkok, Thailand
27 Mar 2017 - 07 Apr 2017, 12days, Travel, Kathmandu, Nepal
24 Mar 2017 - 27 Mar 2017, 4days, Travel, Singapore,
18 Mar 2017 - 24 Mar 2017, 7days, Travel, Kuala Lumpur, Malaysia
25 Dec 2017 - 18 Mar 2017, 84days, Study, Cebu, Philippines
07 May 2016 - 07 May 2016, 1day, Travel, Helsinki, Finland (Transfer)
30 Apr 2016 - 07 May 2016, 8days, Travel, Barcelona, Spain
30 Apr 2016 - 30 Apr 2016, 1day, Travel, Helsinki, Finland (Transfer)
03 Jan 2015 - 03 Jan 2015, 1day, Travel, Shanghai, China (Transfer)
27 Dec 2014 - 02 Jan 2015, 7days, Travel, Dubai, UAE
26 Dec 2014 - 26 Dec 2014, 1day, Travel. Shanghai, China (Transfer)
18 Sep 2014 - 25 Sep 2014, 8days, Travel, Rome, Italy
25 Mar 2014 -25 Mar 2014, 1day, Travel, Frankfurt, Germany (Transfer)
21 Mar 2014 - 25 Mar 2014, 5days, Travel, Krakow, Poland
21 Mar 2014 - 21 Mar 2014, 1day, Travel, Frankfurt, Germany (Transfer)
27 Apr 2014 - 02 May 2014, 6days, Travel, Delhi, India
27 Dec 2013 - 04 Jan 2015, 9days, Travel, New York, USA
24 Mar 2013 - 27 Mar 2013, 4days, Travel, Paris, France
10 Mar 2013 - 24 Mar 2013, 15days, Travel, London, UK
07 Mar 2013 - 10 Mar 2013, 6days, Travel, Frankfurt, Germany
10 Mar 2013 - 10 Mar 2013, 1day, Travel, Paris France (Transfer)
14 Nov 2012 - 17 Nov, 2012, 4days, Travel, Guam, USA
07 Nov 2012 - 07 Nov 2012, 1day, Travel, Taipei, China(Transfer)
07 Nov 2012 - 09 Nov 2012, 3days, Travel, Bangkok, Thailand
05 Nov 2012 - 07 Nov 2012, 3days, Travel, Shem Reap, Cambodia,
03 Nov 2012 - 05 Nov 2012, 3days, Travel, Bangkok, Thailand
05 Nov 2012 - 05 Nov 2012, 1day, Travel, Taipei, China (Transfer)
13 Aug 2012 - 16 Aug 2012, 4days, Travel, Bali, Indonesia
22 Aug 2011 - 30 Aug 2012, 9days, Travel, Bangkok, Thailand
08 Aug 2010 - 13 Aug 2010, 6days, Travel, Cairns, Australia
19 Aug 2009 - 24 Aug 2009, 6days, Travel, London, UK


これ作るのに半日かかったw