あやぱいんの世界一周ブログ

I'm traveler from Japan. Free as a bird. Be more colorful.

イタリア旅行④ フィレンツェ観光

朝はやめにホテルを出ると、もう街が素敵すぎてそこを歩いてる自分にすでにテンションは高め。



まずはウフィッツィ美術館


スカルプチャーに興味がないためどんどん進んだでいたら、有名な絵をほぼ貸切状態で見続けることができた!
ガイドがいないとなんだかわからないけど、自分のペースで自分の見たい絵を見れればいいじゃんね。
ヴィーナスの誕生とか春プリマヴェーラとかね!


建物ももちろん素敵だしとてもいい美術館だった。


となりのヴェッキオ宮殿へ
ここはダンブラウンの最新作インフェルノを読んでイタリア旅行を決めた私にははずせない場所。
がらーんと広がる広間と高い天井に書かれた絵の素晴らしさに思わずため息が。


となりの小部屋にも豪華な絵が張り巡らされていて感動。私の感動っぷりにおねぇさんに微笑まれるくらい。
ここが星2つなんてありえない。


そしてダンテのマスクも。あの秘密の扉がある地図の間も。


そこにいたお姉さんに、ここが秘密の扉があるところでしょ?開けてみてってお願いしたんだけど、ガイドがいないとダメなんだってゆってたし、本と少し違う点があることを教えてくれた。


そのあと棟の上へ登った。
そこから見た景色がまた素晴らしくて。



テンションがやばい。幸せすぎてやばい。


降りてからはダンテが奥さんと会った教会をみて、


近くのカフェで朝食
ヨーグルトと小さなサンドイッチとカプチーノ。
そのあと朝から歩きながらジェラート


ローマで食べたのと違って自家製のものすごい50種類くらいあるようなとこで!うまし!


洗礼堂
メディチ家礼拝堂
等見て


とりあえず豪華ですげーってなる感じ(笑)


サンタマリア大聖堂


出たら音楽の演奏してて、日が差しててほんとに幸せをまた感じた。
ほんと日差しが最高で私常に元気だった。


アボカドスムージーをランチがわりにして、


ドゥオーモ


もう大聖堂は見飽きた感。(笑)


またチョコレート屋さんのジェラートを食べて


ヴェッキオ橋を渡り
当たりは金だらけ!金のアクセサリー!




ピッティ宮


もう宗教画とスカルプチャーとどこいっても豪華な天井にも飽きてきて、ラファエロね、はいはい、となる(笑)
ボーボリ庭園がクローズしてて、とても残念だった。


ここを出てから早めのディナー
英語メニューがない店だったので、肉のオススメといったらステーキが出てきて、赤ワインハーフボトルでべろべろによって、ティラミスまで食べて



もうお土産とかも買う元気なく、へろへろしながらホテル帰ったら、やけにホテルの人やさしくて、コーヒーと(翌日用に)クロワッサンくれて、改めてレシート渡されて 次の日になって裏に電話番号と名前が書いてあったふせんついてのに気づいたよw
これまたはじめての経験(笑)


フィレンツェは、歴史的なほんとに余りある富感と優雅な美しさが町中から滲み出てて、小さな街ながら本当にすてきだった。
美術館とかはまだまだあるので、全然行ききれなかったな。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。