あやぱいんの世界一周ブログ

I'm traveler from Japan. Free as a bird. Be more colorful.

スペイン旅行②トレドでの出会いの日

あんまり眠れず早朝から外へ
なんとも冷える
ちょうど日曜日だったのでラストロのマーケットへ
まだ空いてなくてフラフラしカフェで朝ごはんを頼んでみる
そして10時過ぎよりマーケットへ、アジアのマーケットは押し売りの押し売りでなんとか売ろうと煩いのが普通だけど、ここではこっちからHOLAと言わない限りガン無視。
そして、英語は英語担当の人が店にいない限りまじで通じない。
スペインにきたぞって感じかつこうゆうマーケット大好きで楽しすぎた!
寒過ぎてストールを2つ買い、€19になんとかまけてもらう
渋谷で千円のサングラスを早速壊したので適当に€6で買う
意外と物価は安い印象
このとき1€=121くらい



そのあと王宮まで行ってみる
あれ、自転車のレースやってて休館!?


仕方ないからプラド美術館まであるいてみる
ええええ休館?!



ソフィア王妃芸術センターへ


こっちはなんとか入れた。
歩けてしまうものだから疲れすぎてやばい、とにかくピカソのゲルニカを、
ダリやピカソがいろいろとあったけども、やはりゲルニカには圧倒される。
大きさもさることながら、何次元にもなって伝わる感じがうまく言葉に出来ない、うわあおすげええええってゆう幼稚な表現
ピカソのすごさを思い知る。写真はNGでした。。


これはダリのとても有名な絵「大自慰者」



今日5/1はどうやらなんかの祝日っぽかった、仕方ないから明日行こうとしていたトレドへ
高速列車ABEに乗る


そこで横に乗ってきた女の子から、私のタブレットを見て話しかけられる。
それ何語?
どうやら、彼女たち3人は日本大好きなギリシャ人で、他の観光地の日本語のパンフレットを大事そうにもってたくらいだった。デスノートやら日本人作家の本(村上春樹以外も)読んでいるとか、私の日本の写真を見せて、拙い英語で話していたらあっという間に着く
なんと一緒に回ることに!


後ろに座ってた子はなんと日本ヲタクって感じで、なんと足に「腐女子」ってタトゥーを入れてた!!


ここも美術館は休館で、カテドラルも並びすぎて断念。とにかく歩きながら話し続ける。伝えたいことがたくさんあるのに私の英語力のショボさで困ること多々。
でもよく考えてみたら日本って最高の国なのかもね。すごい面白くていい経験になりました。
あ、トレドは確かに綺麗だよ!



そのあと、マドリードに戻って、イベリコ豚のベジョータっていう美味しい生ハムを食べながら赤ワインを飲む

これ食べきれないかと思えば、あまりのおいしさにペロリでしたよ。。。

しょっぱなから楽しすぎて最高の一日でした。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。